Howto

韓国歌謡・K-POPの楽曲の楽譜が買えるサイト

グーグルフォトが勝手にアルバムとかつくるんだけど、2年前の今日は私がフィソンのコンサートに初めて行った日だったそうです。

2014年のWhee Showソウル公演でした。

「一生に一度はコンサートに行ってみたい」そう思ったが最後でした。。

本日はご質問をいただいたので、お答えします。

フィソンの楽譜を買えるサイトがあります。

ご質問は、『韓国アーティストの楽曲の楽譜を買えるサイトはありますか』だったのですが、、

フィソンのもあります、とお答えする私(笑)

外国人でもイージーに買わせてもらえますので、楽器をお持ちのかたはぜひどぞー。

韓国の楽譜が買えるサイト

↓アクボバダ です (악보바다 = 楽譜の海)
https://www.akbobada.com

フィソン(휘성)のページはこちらです

韓国語で楽譜は『악보(アクボ)』と言います。

『(曲名のハングル) 악보』で検索するともしかしたら他にも楽譜が出てくるかもしれません。

楽譜サイト登録方法

↓同サイト内に英語で詳しいやり方が書いてあります
https://www.akbobada.com/englishGuide.html

が、一応こちらでも簡単にご説明します。

サイトにアクセスし、右上の『회원가입(フェウォンカイプ=会員登録)』をクリックします。

2016-12-06_17h52_50

韓国語での会員登録規約などが出てきますが、外国人の私たちは素直に下の『Foreigner』のボタンをクリックしましょう。

2016-12-06_17h53_09

メールアドレスを入力して、SUBMITボタンを押します。

一旦メールに何か来るのかな?と思いきや、、

2016-12-06_17h53_26

ポップアップがでてきて、そのまま進めとのことです。

2016-12-06_17h53_41

メールアドレスがあらかじめ記載されていて、あとの空欄を埋めます。

漢字などの入力を試してませんが、全てローマ字で入れるのが吉だと思います。

IDは英数字で好きなものを入れますが、Verify(確認)ボタンを一度おして重複確認しないと先に進めません。

2016-12-06_17h54_26

Verifyしないとこのようなポップアップが出ます。

2016-12-06_17h54_57

無事登録が済みました。簡単にできると思います。
テレビの会員登録とかに比べるとほんと楽でいいですよね。。

楽譜購入方法

お目当てのアーティストや楽曲のタイトルのハングルで検索します。

2016-12-06_17h55_23

もちろん『휘성』ですよね!

すると楽譜一覧が出ます。

다보기 (タボギ=もっと見る)ボタンを押すとずらりと出てきます。

2016-12-08_09h11_03

全部の曲ではないですが、まあまあ主要曲はそろっているようです(ジェッキョがない。。まだなのかな)

2016-12-06_17h55_52

とりあえずカスムシリンイヤギを選んでみます。

2016-12-06_17h56_07

こんな感じで、買える楽譜の種類が曲によって違います。

この場合、ギターとピアノと、メロディのみが選べるようです。

欲しい楽譜があったら、チェックして、そのまま購入か、複数買うなら、カートに入れるボタンを押します。

決済画面はこんな感じ

2016-12-06_17h56_44

Paypal や、クレジットカード(VISA、Master、JCB)などが使えます!

買った楽譜のダウンロード

・・・実は私、買ってないんで>< 安いんだから使わなくても買えよって話ですが。。

↓こちらの説明をお借りします
https://www.akbobada.com/englishGuide.html

右上の『마이페이지(マイページ)』というところをクリックすると

7

購入した楽譜の一覧が出ますので、

『인쇄(インセ=印刷)』ボタンを押すと楽譜が表示されます。

印刷して存分にレッツプレイちゅせよ!

私は楽器を断捨離しちゃったんです・・・

どうしてこのサイトを見つけたかっていうともちろんカスニムの楽曲の楽譜が欲しくて探したんです。

以前、楽器を持っていて、、
でも、最近、断捨離で、捨てたんです。TT

もう、いろいろなことできないから絞ろうと思って。。
なので今、家にはかすにむ関連のもの以外、ほとんどありません。。(それが多いんだけど(笑))

ちょっと後悔するかな、、でも楽器はまた出来るようになったら買えばいいよね。。

そんな感じで、ぜひピアノなどお持ちの方はかすにむの歌を演奏なさって、いつか聴かせてください。。

1938814743_5da3fc1b_downloadfile-34
本日の画像は2014年 Whee Showのオープニングで、指揮者風のカスニム。
いつも素晴らしい写真を撮影されているフィレンの運営者さまの作品です。

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (31)
20