YES24 英語サイト English Booking登録とチケット購入の流れ

Yes24は韓国語のサイトですが、チケットによっては、英語サイトでの購入が可能な場合もあります。

非常に少ないですが、ここに発売された場合、韓国語が苦手でも英語での購入ができますので、一応見ておく価値はあります。
http://ticket.yes24.com/english

会員登録

Yes24の韓国語サイトに登録していても、全くデータベースが別のようですので、改めて新規に登録しなくてはいけません。

2016-10-29_12h10_57

『Sign Up』画面が出ますので、メールアドレスを登録して『Verify Email Address』のボタンを押します。

yes24-en

メールがきたらクリックして登録すれば完了です。
特に面倒な手続きは必要ありません。

チケットの購入

※注意:Google Chrome(クローム)では決済ができないとヘルプに明記されているので、クローム以外のブラウザで予約します。
私はIEも上手くいきませんでしたのでFireFoxでやっています。

行きたい公演のページを開いて『Booking』のボタンをクリックします。

yes24en2

日付と時間を選択し、予約したい席をクリックして選びます。
この辺の流れは、韓国語版とほぼ同じです。

yucyo-seat
画像はチケット購入後の状態です。

決済画面が韓国語版とデザインが違います

韓国語版でINIPAYプラグインをすでにインストールしているからか、プラグインのインストール画面は出てきませんでした。
はじめての購入の場合、プラグインのインストール指示が出るかもしれません(別のケースで出なかったというメールもいただきました)

yes24en34
2016年8月現在、韓国語バージョンは、赤い色のデザインですが、英語バージョンは、古い青い色のデザインでした。
韓国語と思われる部分の文字は化けていますが、予約に支障はありません。

使用できるクレジットカードは、VISA、MASTER、JCBのようです。

決済の時に、画面が固まることがありますが、しばらくすると動きます、結構時間がかかります。

yes24en35

カード情報とメールアドレスを入力して『Submit』すると、決済が完了します。

↓決済確認画面です、これで予約ができました。
yes24en36

Will Callとは

英語サイトで予約した場合、チケットの引き換えに『Will Call』と表示されます。
これは、現地公演会場の受付で、予約番号を提示することで、チケットを引き換えてもらうシステムです。

スマホの画面を見せるなどしてもOKですが、印刷しておくのが一番面倒がありません。
身分証明書と、予約時のクレジットカードの確認が必要になる場合があるとのことです。
(私は何も提示を求められませんでしたが、一度だけインターパークの現地引き換えでパスポートを見せたことがあります)

エラーで止まることもありました

最初に購入しようとしたとき、なぜかエラーでブラウザが停止したこともありました。

yes24en3

どうも、英語版のほうが、韓国語版よりサーバが弱い?のか、エラーが出やすい印象があります。
なので、可能なら韓国語版でやったほうが、ストレスは少ないと思います。

yes24en2-1

こうなったら、ブラウザをいったん閉じて開きなおさないといけないので、座席も取り直しになります。
真夜中(2時以降とか)のほうが動きが少ないので、焦らずに済むかもしれません。

YES24韓国語版でのチケット予約はこちら

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (94)
164