韓国プロキシーの設定方法

韓国国内でしか見られないコンテンツを
何としても見たい。

なんとかする方法がプロキシーを通す方法です。

プロキシーとは:
詳しくは別サイトにお任せしますが、別の地域からのアクセスに見せかける接続方法です。

くれぐれも自己責任と自己防衛をお願いたします。

簡易プロキシ

こちらのサイトなら、アドレスを入力すれば、見ることができるものがあります。
https://kproxy.com/

ですが、ログインが必要なものは、ブロックされるなどして見ることができない場合が大半です。(安全なプロキシではないため)

まずは上記のサイトで試して、ダメだったら下にお進みください。

韓国プロキシのみつけかた

「韓国プロキシ」などで検索かけます。
たとえば以下のようなサイトがみつかります。

CyberSyndrome : 403 Forbidden

そこにある表をみます。

proxysever

数字末尾が、80 または 8080 のものが使えるんだなと漠然と思ってください。

ブラウザの設定

普段使っているブラウザではないブラウザで設定することを強くおすすめします。(クレジットカード情報、ログイン情報などが保存されているため)

私はChromeをつかっているので、それ以外の設定を掲載します。

IEの設定方法

ツール → インターネットオプション

proxy1

接続 → LANの設定

proxy2

インターネットオプション

proxy3

LANにプロキシサーバを使用する にチェック

アドレスに、上でみた、プロキシ表の数値を入れます

例)123.123.123.123:80

なら、123.123.123.123 の部分を入れます。

もし末尾が 8080 なら、ポートのところを8080にします

OKします

ブラウザを再起動します。

ちゃんと韓国プロキシになっていたら、検索の結果やTwitterのトレンドなどがハングルになるはず。

hotspot

これで、みてみてください。

ちなみに、私はIEで韓国プロキシを設定してログインしようとしたら、できませんでした。

yes24-top3

なので、基本Firefoxでやってます。

Firefoxでのプロキシ設定方法

右上の三本線のところをクリック

firefox0

詳細 → ネットワーク → 接続設定

firefox

インターネット接続

firefox3

手動でプロキシを設定する、で数値を入れてOK

ブラウザを再起動します。

・・・これでPCが韓国状態になっているので

jtbc

この画面からログインすれば、見れたりします。

ちゃんと見れない場合、プロキシ表を上から順に試してみてください。
何かつながるはずです(こういう作業は根気が必要です)

良い子のお約束

必ず、ウイルス対策ソフトなどをしっかり設定して臨むこと。

見終わったら、かならずプロキシを元に戻す(システムのプロキシ設定を利用する)こと。

韓国プロキシにした状態で、クレジットカードなどの重要情報を入力しないこと。
読み取られる恐れがあります。

パスワードなどを設定する場合、他とかぶらない独自のものにして、万一漏れてもそのサイトのログインだけで済むようにすること。

プロキシを通す行為はいろいろと面倒でとってもリスキーです。
それでも、どうしてもという方のみ、重々認識の上、ご利用ください。
当サイトは一切責任を負えません。

タイトルとURLをコピーしました