韓国インターパーク INTERPARK チケット購入方法:日本語版 グローバルサイト

ウリカスニム・フィソンのコンサートは日本語ではなかなか買えませんが、ミュージカルのチケットは、ありがたいことにインターパーク日本語サイトで買うことができますのでイージー。
(今回はまだあがってきていませんが、おそらく人気アイドル歌手様たちもご出演されるのでまず出るでしょう。。)

それでも初めて・久しぶりの場合戸惑うこともあるかと思いますので、現在の状況を書き留めておきます。(2017年10月)

パソコンからの購入のみです、スマホ・タブレットではわかりません。

インターパーク日本語サイト

韓国のプレイガイド『Interpark』の外国人向けグローバル(国際)サイト
↓こちらのアドレスになります。
http://ticket.interpark.com/Global/

もしも、英語や中国語になっていた場合は、右上の『日本語』をクリックすると日本語に代わります。

ここから、お目当ての公演にたどり着いてください。
韓国本家(http://ticket.interpark.com/)よりもだいぶ販売数は少ないです。

日本で人気のある俳優さんやアイドルなどの公演ならこちらで売られることが多いかもしれません。(遠い目)

会員登録

会員登録は、メールアドレスで簡単にできます。

http://ticket.interpark.com/Global/

『会員登録』のリンクをクリックするとこのように同意画面が出ます
(私のした3年前と違うなぁ。。)

ので、メールアドレスを入力し、チェックボックスをクリックして『Register』ボタンを押してください。

押した後、たぶんメールが届くと思いますので手続きに従って登録してください。
(他のSNS登録はやったことがないのでよくわかりません)

私はすでに会員なので再現できずすみません。。。

※英語のページなどに飛ばされて戸惑うかもしれませんが、無事登録が済めばもう一度
http://ticket.interpark.com/Global/
↑ここに戻ってログインすれば入れるはずです。

チケット購入

順番にやっていけば、難しくはないと思います。

お目当てのページを開きます

するとこんなポップアップが立ち上がるようになっていました。
(出ない公演もあるみたいです)

座席選択時に画像認証(文字入力)があるというお知らせなので、さっと目を通したら右上Xバッテンで閉じます。

希望する日時と時間を右側のプルダウンから選択します。

選択すると残席数が表示されます。
赤い『予約 >』 ボタンをクリック!


(だんだん合成が雑になるな・・笑)

日付選択の確認画面で、もう一度時間の部分をクリックしないとなぜか先に進めないときがあります。
ここで別の日時を選び直すことも可能です。

するとっ!画像認証のポップアップが表示されます。(以前はありませんでした)

表示されているアルファベットと同じものを下の枠に入力し、『入力完了』ボタンを押します。
間違いなく確実に入力しましょう。

全角だとだめですよ!あらかじめ、日本語入力は切っておくことをおすすめします。(右下が「あ」じゃなく「A」になっていますか?)

ここが勝負!座席選択

この作業が一番重要です!

開いた瞬間、一瞬で欲しい席を判断してください。迷っていてはだめです。

色のついているマスをクリックすると、色が変わります。
複数席の場合は、ポチポチと連続させてください。

もういっかいクリックすると解除もできます。

つかんだ瞬間、「この座席はすでに他の方が決済中です(メッセージはうろ覚え)」的なメッセージがでたら、タッチの差で負けましたので、次の良席をクリックします。

そして、つかんだら『座席選択完了』ボタンをすかさずクリック。

ここまでが勝負です!

『座席選択完了』ボタンをクリックし、次の画面に行けば座席は仮確保されますので、あとは落ち着いて入力できます。

座席をまよっているヒマはありません。
当日中(夜12時まで)なら、キャンセルは完全無料なのでまよわずつかみましょう。

決済画面へ

手が震えてるかもしれませんが、
決済入力の画面にいけば、ゆっくり入力しても横取りされることはないので(たぶんそうだと思う、、今までそうだったから)
落ち着いていきましょう。

チケットの枚数を選択します。座席を選んだので別に必要なさそうな気もするのですが、選ばないと進めないの購入する枚数を選択します。

画面の下側に、割引クーポンが出る場合もあります。
たとえば発売直後だと20%割引が出たりしますので、見落としなくチェックしましょう。
チェックボックス☑すると金額が割引きされます。

総額が表示されますので、確認して『次へ』ボタン

名前、メールアドレス、電話番号を入力します。
これ、ログインしてても絶対に毎回毎回入力しなければなりません。

本人確認に必要なので必ず間違いなく。
とくに、メールアドレスは間違っていて届かないと、引き換えもできない恐れがありますので気を付けてくださいね。

また、携帯メール(docomo,ezweb,softbank)アドレスを使うのは不達トラブルのもとなので絶対にやめましょう。
必ずパソコンからのメールが受信できる実績のあるメールアドレスを使いましょう。(プロバイダやgmailなど)

※ブラウザ保存機能はここではつかわないほうがいいかもしれません。
なぜなら、あとでクレジットカードを入力するときに、変なところにメールアドレスが入ったりしてウザいからです。

クレジットカードの入力

次に、クレジットカードの選択画面に行きます。日本人は『国際カード』だと思いますのでそちらを選択。
ドロップダウンの中からお手持ちのカードを選びます。

そうしましたら今度は、カード番号の入力です、、いろいろやることあるでしょ?
そうなんです、落ち着いて入力してくださいね(お前が落ち着けって?笑)。席は確保されてます。

※画像内黄色くなってる部分は、ブラウザにパスワードを保存してしまっているので、メールアドレスが出てしまっているのです。
これを消して入力するのに戸惑います。(ブラウザの設定で保存情報を消しておきましょう・・やり方はまた別の機会に。。)

クレジットカード情報の入力が終わると確認画面が出ます。

左下に、キャンセルについてと個人情報についての確認事項がありますので、ここに☑チェックを入れます。
(入れないと進めません)

確認したら『支払い』ボタンを押します

・・・とりあえず、ここまで確認しました。

この先に、もしかしたら『3Dセキュア』の確認画面が来るかもしれません。

クレジットカードの3Dセキュア(本人認証サービス)とは

詳しくはよくわかりませんが(笑)カードの番号だけでは決済できない、もう一つパスワードを入れてより安全性を高めるためのものです。
私の場合『JCBカード』と『セゾンカードVISA』を使っています。

  • JCBカードの場合:MyJCBという、カードの明細を確認するホームページにログインするときのパスワードと同じです。

  • セゾンカードの場合:事前に設定しておかないと使用できないので、セゾンカードのWEB(Netアンサー)にログインして本人認証(パーソナルメッセージ)を設定しておいてください。

その他のカードについては、それぞれのカード会社にご確認ください。

決済後

すぐに、メールが受信されます。
そのメールを印刷しておいて、会場の受付でチケットと引き換えます。(スマホなどでキャプった画面を見せてもOKです)

会員登録してログインすると、購入した情報が見れますので、万一メールが来なかった場合はそこで確認してメールアドレスを確実なものに変更しましょう。

問い合わせは

右下にメールアドレスが書いてありますので、そこに送ればいいのですが、日本語は通じないような気がしますので送ったことがありません。。
英語はどうかな?
韓国語での問い合わせですと、早い時は10分くらい、夜とかだと翌日営業時間と思われる9時頃にすぐ来ます。とても親切です。

ここからが本当の地獄ッツ・・チケット交換

韓国の公演チケットは、当日24時(24時間ではなく、日付が変わる12時まで)までのキャンセルなら完全無料。
その後も早期ならキャンセルが無料、手数料の200円だけ
さらに公演ぎりぎりまで段階的に高くはなりますが、キャンセルできない日本と違って手数料が非常に安いので、皆とりあえず抑えては、良い席が出たらそっちを取って、あるやつをキャンセルと言う事を繰り返します。

ですので初日に良い席が全然なくても落ち込むことはありません。
翌日、数日後、、パラバラと良い席が出てきます。。

私は毎回数度交換して良席にたどりついています。(交換には限度があります、50回だったかな?規約にかいてあります、後で確認します・・)

毎日毎日、暇をみては席を見る日々が・・・

そしてちょいちょいキャンセル料はかさみます・・・

キャンセル手数料の日程にご注意を!
私は公演前日に最前列が出て、確保できましたが、持っていた席(3列目)は、キャンセルも譲渡もできませんでした・・・。

カード限度額に注意

何度もキャンセルを繰り返せるるのですが、そのたびにカードには引き落とし情報がいきます。
Interparkからあとで返金データが行くことになりますので、一時的に限度額は減っていきます。

他の支払いとかも含め、限度額にご注意くださいね。私はカード会社にいって限度額を上げてもらったり、複数カードを併用したりしています。

カード決済のタイミングで、明細には決済されてあとで返金と乗る場合もありますし、何事もなく差し引きゼロになる場合もあります(一日でキャンセルした場合はそうなることが多い)

Interparkからカード会社に情報がいくのは、何とも言えないが3日から1週間くらいとも聞きましたので、(カード会社に電話しました)ご注意くださいね。

どこの席がいいのか?個人的な意見

まず出演者のファンなら最前列とかがあったら、迷わず押さえましょう。
ただ一番サイドは相当見づらい、見えない部分がありますので、その場合は多少後ろでも中央列が良いと思います。

正直最前列は、正直視野がめちゃめちゃ狭いので、舞台全体がほぼ把握できません。
あくまで人物鑑賞目的と割り切ってください。

内容把握したい場合昼夜2公演あるときにどちらかを後ろめにすればよいのです。
でも最前列が両方とれたらやっぱ両方かな・・・

『All Shook UP 2016』の場合、エルビスが降りてきて観客の手にキスするシーンがありました!

舞台全体が見れて近い最良の席は5列~8列の中央部だと思います。

15列より後ろになるとちょっと遠いかもしれませんが、脳内ズームレンズで結構見えます。オペラグラスはかえって見づらいので要らないと思います。

2階は入ったことがないのでわかりませんが、かなり遠いので、同じVIPなら、2階の最前列より1階の後列のほうが良いと思います、一体感が違います。たぶん。
俳優さん達が客席内を走り回ることもありますし・・

まあ根気よく見ていれば、フィソンの公演なら10列以内は結構いけると思います。
初演最終は競争率が激しいので、それを避けた平日の日程からとるとかなりいい席がとれると思います、たぶん。

他のアイドル様たちは、わかりません><すみません。

・・・このページは随時更新します。

タイトルとURLをコピーしました