2007年9月4日発売の 5集 『ETERNAL ESSENCE OF MUSIC』4曲目。
5集は事務所を移籍してから出して、売れなかったみたいだけど、私はこのアルバム好きだな。いろいろ入ってて。まさに音楽のエターナル。

音盤の新品はほぼ売り切れ

でもiTunesで買えます
iTunesのページはこちら

ごく個人的な感想

そしてこの「怪我してもいい」はドM真骨頂の曲です(笑)
でもなんかすごくわかるわ。こういう気持ち。。
かなり好きな曲です。

動画など

2009年9月7日←2009って書いてあるけど2007じゃないかな?顔が2007.。

2007年12月1日

寄付を募る番組かな

そして普段はあまり歌わないのかな?
以降のライブの映像は見つけられませんでした。

そして

(ネタバレ)2014年10月11日釜山コン

こういう、久しぶり?にこういう曲をセレクトして歌うのって、フィソンの中で何かが昇華できたのかな。。

私は、フィソンが、「歌」に対して想っている気持ちのような気がするよ。
まさに歌の為に怪我もして、満身創痍でもそれなしでは一歩も生きていけないという、それ以外に道はないっていう。

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (4)
2