動静

今日は今のところ動きがないんですけど、昨日Youtubeに萌えすぎてもう一つストーリーあるの忘れてたw

マンネのTradeL君が高等ラッパーで優勝したそうです。高等ラッパー見てないんですが(できるだけウディ以外の推しができないようにウディの直接露出のない情報は遮断している笑)高校生限定?のラップバトルです。(ですよね?)

つまりはトレードエル君は現役高校生なのです。しかも2004年生まれ衝撃の現在16歳。

ウディもたいがい赤ちゃんだけどそれより8歳も年下です。(まだ静止だろ!って言われてるし)(漢字を変えて書きましたw)

で、このストーリーには「ウリアドゥルチュコ~」(おめでとう俺達の息子)と書いてあります。

アドゥル呼びなんだ~(笑)と、思いました。

社長誕生日

フィードがにぎわってて知ったんですが、今日4月25日は我らがパク社長のお誕生日だそうです🎊

はじめて知ったときはこの人大丈夫??って思ったけど、素晴らしい方でした。

芸能界においてはウディのお父様だからね。ウディを育ててくれてありがとうございます。これからも末永くお元気でご活躍をお祈りしています。(そんなトシじゃないけど・・)

毎日社長を拝んでます。厳密にいえばウソだけど心の中では拝んでるのは本当です。

英語のコメントがわからん

前も書いたけど、英語で書かれるコメントの真意が本当によくわからん。。

今日、Youtubeのほうに付いたコメントが、誉め言葉なのか悪口なのか全然わからんくて・・・

OK、でもGochildはこの界隈の他のラッパーたちと同じくらいイケてる

って書いてあるように読めたんですが、「でも(but)」ってなんやねん??と思って。もしかしたら私が意味の取り違えしてて、変な意味だったら、ウディが(万一)見たら気を悪くするかな~って思ったり。。

なんかちょっとぷしつけ感があっていい気持ちしなかったので、その人ごとブロックしました。ほめてたならごめんちゃい。

Youtubeはネガコメは全て抹消する方針なのですが、なんていうのかほんと、英語って言語的に失礼?っていうと語弊あるかもだけど、フランクすぎるよね。(言語の優劣じゃなく文化的な違いを言ってます)

また私事ですが某国に練習に言ってた時、私の業界では伝説の神様のような先生のところに通ってたんです。音楽でいえばジェームスブラウン的な。いやマジでそのくらいの先生。その国でも、競技には日本の流れがあって、Teacherのことセンセイと呼んだりするので、私はセンセイと呼んでたんです。

で、そこで私と一緒に練習していた14歳の男の子(でも身長190センチくらいあった笑)が、その伝説の神様先生のことを「ヘイ、ジョン(仮名)」って呼んでるんです。ガビーンでしたよ。礼儀とか関係なしか!って思ってびっくりしたけど、私も恐る恐るジョン・・・って呼んでも先生は全然変な顔しませんでした(当時で還暦過ぎてる方です)。すごい変な感じ。

パク社長のこととかも、サジャンニ~ムって書くんだけどさ?韓国語だと。でも、英語で書くとJayなんだよね、呼び捨て?私にその権利が?ってなってちょっと躊躇する(でもそう書くしか・・・ミスターとかボスとかもあるけどうーん)

コメントでもさ、日本語だと(韓国もだと思うけど)初絡みって最低限軽い挨拶から入るじゃんね普通。「いつも見てます!」とかさ。英語の人たち前置きもなくバシっと自分が言いたいことズバっといって去っていくんだよね。Heyとかって。HeyもHiもない場合も多い

とくにヒップホップファンだから余計意味不明の単語も多く・・・

今日あげたやつのコメントにも

Srsly tho kor kash and Woodie were so in love

って書かれてて(相互だけど初絡みの人よw)

Srsly thoってなんやねん!

ってなったんです。調べたら出てきたけど。

Seriously though

だそうですよ「マジで」とかそういう意味らしいです。

それを踏まえて訳しますと「マジな話コーカッシュとウディはラブラブだった」ということだと思います。(なんのことかは後述します)

これに対してなんと答えるのが正解かよくわからんかったので。。。

絵文字で返しておきました・・・笑

助けて!杉田先生!!!(NHKラジオ実践ビジネス英語の先生ですよ)

もっと英語理解しなきゃと思う反面、こんな英語やりたくねぇ~~っていう葛藤です。(私は基本スラングもスラングを使いたがる人も苦手)(若い人が使うのはいいけどうちらの年代でやってたらイタイでしょ)(こんな日本語書いてる自分が言うなだけど)

私が毎日書いているインスタの文章の英語は、さぞかし外国人がテストで書く小論文みたいに固いんだろうなと思います。。でもさー私はできるだけ国の人が読んでもわかるように書きたいんです。

なのでスラングはわかっても自分では使わないようにしたい・・・安全道を通るよ

でもウディのせいで(おかげで?)毎日スラング(英語も韓国語も)がどんどん増えていく、これもまあ運命と思ってがんばります笑

30日チャレンジDAY23:SMTM6 ベストシーン

ウディがデビューするきっかけとなった、オーディション番組『Show Me The Money』シーズン6から一番好きなシーンを選びました。

このシーンを見たときは萌えくるって日常が崩壊しました。。。

日本語字幕つき40秒なので見ていってね!

↓ステージの公式動画はこちら

3次 KOR KASH(ソ・ヒョンソン)さんとの対戦

どの場面も好きだけど、これにした

自分は今年ファンになったので、SMTMはリアルタイムで見ていなかった
ファンになってから日本のMnetのVODで見た

自分は韓国ヒップホップについてはほとんど知ってることがなく
ラッパーの人たちについてもほとんど知らない
ただ、自分が好きな歌手にフィーチャリングした人だけ知っているだけ

だからはじめて知ることばかりでとても面白かった
そしてウディの個性が際立っているのは本当だったこともわかった
対戦相手を倒さなければいけない場面でも楽しんでやっている姿もすごく好きだ

この3次の舞台は特に面白くて
演出もちょっとBLみたいで萌える(萌えるを外国語でなんと表現していいかわからない)
ウディがめちゃめちゃ可愛くて
自分もソ・ヒョンソンさんみたいなスタイルも好きなので
ベストカップルの一つじゃないかと思うww

もっと書きたいけどとりあえずここまでw

あの人とやりたい!(試合的な意味でw)って気持ちほんとわかるな~。私もあこがれの大好きな人(原則試合相手は女性)に「私と試合してください!!」って付け回して結果嫌われたこともあり(お風呂も一緒に入ったのに~)笑。べつに相手を打ち負かしたいわけじゃないんだよね~ただ一緒に楽しい対戦がしたいだけなんだよ。。同じ感性じゃない人もいるんだなと。。その時気づいた。

で、このときウディとコキャッシュさんって本当にラブラブでいい感じだったんだけど、SMTM8で対戦したときはちょっと殺伐としてたね笑 ウディに余裕がなかったからかな~、、放送もちょっとだけだったし。

コラボで曲も出したりしてたけど、最近は絡みないみたいね。ゼネさんは絡んでるみたい。結構ルックスが好みのタイプなので(ウディには内緒w)インスタもフォローして応援してます。

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (3)
0