ラジオ電撃生出演

tbsっていっても韓国のラジオ局ね。

昨日、宇宙をあげるの最終回でした。
フィソン出ないけど回想シーンにちらっとは映るかなと思ってみてたら
(本当にちらっとだけ映ったけど)

フィレンに突如としてラジオ生出演の一報が!

こちらの番組にご出演されました


(画像は私のデスクトップとの合成です笑)

イム・ジンモのマイウェイ(임진모의 마이웨이)
https://tbs.seoul.kr/cont/FM/LimMyway/intro/intro.do?program_id=PG2061504A

On Airで聴けました。フィソンの生声がリアタイで聴ける嬉しさよ。

知ったのが遅かったので、だいぶ聞き逃したのと、家族が話しかけたりしてきて集中が切れて良く聴けなかった><

目の前に何か横切るだけでもリスニング能力が落ちるので、目をつぶって聴いてないとだめなのです。

なんかすごくいいトークしてたっぽいのに。。

録音(다시듣기)が出たら、しっかり聴きこみ100本やりたいと思います。

ざっとわかったことは(違ってたらすみません)

  • ハヌレソを流して、お父さんが亡くなった話
  • アナウンサーさん美人は歌詞が気に入っている
  • 不治の病のリクエストが多いのはなぜだろう、歓迎される曲じゃないのに?
  • 最も愛情があるアルバムは4集と6集
  • アンデナヨとWith Meは負担だった
  • 愛は美味しいで、たくさん叩かれた
  • real slowらしい曲はチョコラブ
  • インソムニアは楽しく作った
  • 最も愛情がある後輩はユンナとエイリー
  • The Callはなんか言ってたけど聞き取れなかった
  • このラジオで初めて言いますが、秋にアルバムを出す

秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す秋にアルバムを出す

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

はよ夏終われ

追記:あがってました

またまた夢を見ました

フィルムコンサートみたいなのがあったのですが、
その主催者が数か月後にフィソンのファンミを企画してるんです

私らは、このフィルムコンサートにはフィソンでないけど
盛り上げて上げなきゃと、

皆で行ったんです。

もちろん他ファンの方々が主流です。

他ファンの方々は各々ボードやペンラをもっていて
私達は手ぶらでしたが、拍手したりして楽しみました。

映像だけど、まるでコンサートのように、
上映会はかなり盛り上がりました・・・が

終了後、皆が楽しい気持ちのまま席を立とうとすると
主催者の偉い人が「あんたらちょっと待ちなさい!」と

呼び止めるんです。

「あんたらは何か?ものを鑑賞するときに
 ペンライトやらボードやらもって鑑賞するのか?」

というのでびっくり

観客の方が「持ち込み禁止って書いてなかったんですけど」というと

「書いてなかったら持ってくるのか!」とブチキレ

横に立ってるスタッフの女性に、「あの方なんなんですか?」

と聞くと、「よその会社からきて急に今回の企画のリーダーになったんです」

あまりにムカムカしたので、私は言いました

「韓流イベントがどういうのかご覧になったたことあります?」と
(私は現実では見たことないけど笑)

「御社なんかに韓流イベントを企画する資格はない!」
「フィソンのファンミなくなってもいい、こんな人に企画してほしくない!」
「ブログに書いてやる!!」ビシ!

と言い放つと、その偉い人はぐうっと黙りました。

ドャァ。。。となってるところで、目が覚めました(笑)

もちろんフィソンのファンミの企画はありません(笑)

諦めが悪すぎるね・・・(涙)

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (16)
1