私事で恐縮ですが、本日は私がフィソンを好きになって5年が経過した日です。
ワーパチパチパチ

去年は特に触れませんでしたが、3周年のときに記事をちょっと書きました。

そして5年ですよ、5年、、

私は、今までの人生で5年以上同じ人を好きになったことがないんですよ。(家族と友達は別)

まさか、、5年も続くとはね、、びっくりだ。。

実は、、

私、くだんの唯一の理解者の女友達と、二人だけのクローズド・ツイッターをしてるんです(笑)

そこの過去ログ漁ったら、出てきたんですよね、黒歴史(笑)

今日はフィソンに感染して、ひとりの人格が崩壊していく様をご覧いただきたいと思います。。。

・・・さかのぼること5年前、2011年

フィソン自体は知っていました。
初めて姿をみたのはこのときです。

あと、With Meも知ってました。
アイドルが歌っていて、良い曲だなー誰の原曲かなーと思ってみてましたので。

最初は、何とも思わなかったんですよ。たくさんいる、歌手の一人。。

(モザイクかけて音声を加工しているイメージでお楽しみください)

9月20日のことでした。

台風15号が東海地方を襲い、大洪水になったので覚えています。(友達を迎えに行く車が冠水しそうになった)

くだんの女友達が当時、某アイドルグループBのファン(別に伏せんでもいいんだけど、なんとなく汗)だったのですが、

デビュー前のドキュメンタリービデオが手に入ったということで、家にきて観賞していたんです。

女友達は当時のことをこう語ります「あの時、異様な食いつきをみせていた」と。。

b2016-09-27_00h01_59

運命の9月28日、このつぶやきから私のファン人生は始まりました。

b2016-09-27_17h53_22

兵役というものがあることすら知らなかった時期です。

b2016-09-27_17h37_32

CDを一枚も持っていない私には、驚くべき行動です。

b2016-09-27_17h38_09

新盤とは『やつらが来る』です。

他の曲などもつべで漁りまくっていたころです、見れば見るほど深みにはまっていきます・・・b2016-09-27_17h42_49

HMVで売られていたCDを全てカートに、チャートへの気遣いまで生じるように、、b2016-09-27_17h49_08

ただの「歌の上手い歌手」から、特別な存在へ、、、

b2016-09-27_17h50_00

韓流グッズ買いに行こうという誘いに対し(笑)b2016-09-27_17h51_43

HMVでは売っていなかった、1~4集はアマゾンのマケプレで、そして「それでも僕はing」も購入。
だんだん自分が怖くなる。b2016-09-27_17h52_17

この時はまだ、「思う」だけでした。。b2016-09-27_17h56_46

だいぶ友達にウザがられはじめました。。。
b2016-09-27_17h58_46

だんだん精神が崩壊していきます、、
b2016-09-27_18h00_08

本気で泣いてました(笑)

b2016-09-27_18h01_10

じゃあ、以前は?(笑)

b2016-09-27_18h01_39

何も知らない頃でしたが、このころはまだ旧wheesung.comがあり、翻訳機でなんとか見ていました。

b2016-09-27_18h04_01

ちょっと表現が適切ではないですが、おわかりいただけますよね。。

b2016-09-27_18h04_34

そしてついに決壊、、、

b2016-09-27_18h10_25

そうして、韓国語もほとんどわからない状態でファンレターを書くと言う暴挙に出るのでありました。。。

という感じで、正確にはいつが確定日なのかはあいまいではございますが、初めて証拠が残っている冒頭の2011年9月28日をフィ念日と設定させていただいております。

以上につきまして、ご共感いただけましたら幸いに存じます。

それでは、今後ともよろしくお引き立てのほど、お願い申し上げます。

まずは、失礼いたします。

(笑)

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (37)
4