やっぱりスルーして通れないので、私の思うところを書きます。

8年も狂うほど好きだった人が”懲役3年”とか見ておだやかなわけないです。

嫌疑は2019年12月(私も入院して死にそうな思いして韓国行った頃・・・)のことだそうですが、それ以前のこともすべて嘘に思えてきてしまいます。

むしろ認めてくれて自分的にほっとした気持ちすらあります。

決して良いこととは言えませんが、私は○物をやったこと自体はそんなに重視してません。もちろん体に悪いので止めてほしいのですが、その後生きる価値が無いほどの重罪ではないはずです。

ショックに思うのは、嘘をついてた(のではないか)ということです。軍隊のときのこととかからさかのぼって、、、ファンに対して何ひとつ説明も釈明もせず、SNSも消して、公式カフェも放置。。

別の芸能人の方が同じようなことになったことがありますが、自分たちの歌手にそんなことが起こるなんて夢にも思っていなかった。。

罪は罪として何年だろうか待つファンはいるはずです、、歌手さんの出方次第では私も待てたと思います。

でも(あくまでも私だけの感じ方ですよ)ファンっていらないのかな?ファンの応援いらないのか?待たれるのはイヤなのか?って思えてしまったんですよね。

私に俳優の推しさんができたのは、その現実を直視したくない、逃避行動だったかもしれません。狂ったように好きなままだったら、この辛さに耐えられなかったかも。おかげで自分の精神的ダメージは少なくて済みました。利己的な考えですみません。

そして、ほんの数日前、くしくも今回の報道が出る前日?新しい推しができたわけです。

決して歌手さんが嫌いになってそうなったのではなく、全く意識せず自然に好きになったんです。以前も書きましたが、私は二股三股ができない体質のようなので、好きになったらその人オンリーになってしまいました。これは自分でコントロールできる気持ちではありません。

今はまるで、歌手さん好きになった当時のようにハマれています。歌手さんよりずっとマイナーなアーティスト君の情報をすんなり得られるようになっているのは、歌手さんとの8年間があったからです。無駄だったとは思いません。

熱しやすく冷めやすい私なので、もしかしたら、すぐに飽きてしまうかもしれません。8年もの間好きでいさせてくれ、たくさんの体験をさせてくれた歌手さんは私の人生において本当に重要な人です。(何分のイチとかはあえてか書かないけど。。。)

もしも、今後活動を再開することがあったら、きっと私も見聞きすると思います。というか常に消息はチェックすると思います。

ばかなことしたな、って思いますが、嫌いにはなっていないです。本当です。
「去っていかないで」と言われたら戻るかもとすら思います。

でも何のアクションもないですし。

今は、これからしばらくは、新しい推し君を愛でて楽しいことだけ考えて過ごしたいです。薄情で本当にごめんなさい。

歌手さんも家族や周りのお友達と早く平穏を取り戻し、幸せに過ごせることを祈っています。

안녕…

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (17)
2