新推しのご紹介

2011年、突如フィソンが好きになってから8年。2019年、俳優の推しができてから2年。そして2021年、ついに韓国歌手の新しい推しが誕生しました。

俳優の推しに関しては、このブログの趣旨に沿わないので、特に深く言及することなく来ましたが、歌手となると別です。俳優さんは別腹で好き続けられますが、歌手の二股を私はかけられないようです。

ということで、当ブログのタイトルも、趣旨も、本日をもちまして推し変更となります!

ただ、、まだ好きになったばかり。1月19日に墜ちましたので、まだ2日です。

これからどう変わるかわかりませんが、好きの変化をたどる貴重な資料として残したいので、きょうから頑張りたいと思います。

ちなみに、19日に、好きかも?ときて、アルバムを買い。

20日昨日は、一日中調べ物と動画。

21日の今日は、どんどん画像が増えていきます。

というわけで、そろそろ発表したいと思います!

・・・

・・

新たな推しは・・・・

・・・

・・

こちら!

Woodie Gochild – 레츠기릿(Let's Get It) (Feat.Jay Park, Dok2) Official Music Video

お気づきの方もいらっしゃるのかな?

以前、書いたことあるんですよ

2017年の12月、大邱・昌原のツアーに行ったときの旅の宿で流れてて知ったんですよ。

実はなんと、この曲がデビュー曲だったんだそうで、それを昨日知ったという笑

MVや曲のクオリティが素晴らしすぎるので、大御所ラッパーだと思ってた。。。

透明感のある声というか、これはオートチューンといって機械効果をかけてるのですが、それにしても独特で、際立っています。作詞作曲もしてて素晴らしい才能だと思う。

ミニアルバムが秀逸すぎる!

さらに私を虜にしたのは、完成度の高いデビューEP。#Gochild

これがほんと全曲素晴らしすぎるんです!!!久々に曲順に聴く喜びを思い出しました。。

捨て曲ゼロ。正直フィソンはたまに捨て曲あったんですが(汗)(曲のクオリティというのではなくて、人前で聞きづらい系があった)もうもう、この#Gochild、シャレオツでシャレオツで。どこに出しても恥ずかしくない一連のラインナップ

また曲については記事を改めますが、このアルバム一つで私の愛は固定されました。この子間違いない!!

もう、大好き。

心がポジティブな愛でみちみちています。もう枯れてたと思ったのに、こんな気持になれるときが来るなんて(2年ぶり3回目)

今の心配はこの子がちゃんと今食えてるかどうか、浮き沈みの激しい芸能界、活動を続けてくれるかどうかです。。。ラッパー界隈なんか怖いし(よく知らないので偏見)

韓国行ってライブに行こうとかは思いません。年齢層が違いすぎる、そう思うとフィ活はどんだけ恵まれてたのかな~~

まだ目標とかもわかりません、しばらくは、好きになりたての一番楽しい時期を存分に味わいたいと思います。

※追記:この後、約半年間、毎日ブログを書いていましたが、6月5日をもちまして更新を停止し、新たに一から別の場所ではじめることにしました。

タイトルとURLをコピーしました