ペン卒を心に決めたのにいつまで更新を続けるのかって感じですが、ペン卒をここで宣言したからこそ、心が軽くなって書けるようになりました。

気持がなくなろうとしているのに、無理にファンをふるまうのは苦しくてできないので。。。

まぁ自分のブログなので好きにすればいいですよね?

ということで今回は新しい推しさんについてです。

とはいっても最初に申し上げておきますが、誰とはここには書きませんよ!笑

隠してるわけじゃないので、こっそり聞かれたら教えます。。。

どんな人なのか

フィソンより、年上の男性です。

俳優さんです。

映画がメインですが、ドラマも出ています。

歌もかなり上手いです。音源も少しですが出してます。

ミュージカルもやっています。

身長高いです。

足が長いです。

顔小さいです(笑)

お顔は美しくユニーク(個性的という意味で)。

既婚者です(←これ、大きい)

知った時にはすでに結婚されてました。

ご結婚相手は、元芸能人。今は引退されて、元推しさんの事務所で働いています。

そして今推しさんは現在映画の撮影中でほとんど表に出てきません。

今月末にちょっとイベントあるから久々に見れるかな?って感じ

新推しさんとの出会い

出会いというか、知った時ですね、これは結構昔です。

2011年の11月頃かな?

つまりなんとフィソンを好きになった頃、フィソンが軍隊入隊する頃同時です。

ドラマで見ました。

私は毎日韓国ドラマを見てるんですよ。

たまたまその人のドラマを見ました。

とても面白くて、ハマったドラマです。

ただ、その時にその人には何の感情も抱きませんでした。好印象でしたけどね!

そして月日は流れ・・・

私がブログの更新を止めた頃、2019年の6月頃ですね

なんのきっかけがあったわけでもないですが、ふと、その昔見たドラマを再度見てみたんですよ。

そしたら、きゅんとなって。。。

その方、映画も出ているということで

私、U-NEXTに入っているんですが、映画もたくさんあったんで

見てみたんです。

その映画で、、、堕ちました。

ドラマと全然違う役柄の演技力にびっくり。

その後むさぼるように、その方の映画を見て、U-NEXTで全部見たら、アマプラ課金したりHuluにだけあったのも見れるものは見て

さらに、配信ないやつはDVDを買い始め、、

日本でDVD化されてないやつは教保文庫やアラジンから取り寄せ

ついでに配信あるやつもヤフオクとかでDVDを買い、、

さらにないやつは中古を扱う業者さんに頼み・・・

そして、映画が配給されたのも見に行きましたよ。

その日の上映分2回見ましたよ。

映画を映画館に見に行ったのなんて20年近くぶりですよ。

もちろんその映画はブルーレイで韓国から買いましたよ。

ブルーレイプレーヤー持ってなかったので買いましたし。

すべての映画を全部手に入れました。←いまココ

コンサート渡韓とか思うと、映画のDVD買うのなんて超安っす!安っすーー!って感じ。

ブログとかやってないんですか?

こんな私なので、当然こう聞かれました。

「新しい推しさんでブログやってないんですか?」と

やってますよ、、やってますっていうかやりはじめたんですが

実はいまいち、、更新の気乗りがしない。。

書くべきことは映画のレビューとかあるんでしょうけど

まだちょっとこの当ブログをやってた時のフィソン愛ほどのテンションがなくつづいていません。

ブログの形作っただけで放置なんで、まだお知らせできる段階にはありませんし、その俳優さんでググったら一番上に出てくるとかはまだないです。

ただ、ツイッターで暴れて?います(笑)

ファンダムはどうなの?

フィソンのファンダムは今にして思うとめちゃめちゃ充実して恵まれてると思います。

毎日何かしらの書き込みが、フィレン、フィゲル、コンカに上がってきますからね。

それに引き換え新推しさんのファンダムは静かです。たま~に映画の撮影状況が公式ニュースサイトで上がってくるだけ。

ギャラリー掲示板もあるにはありますが、1か月に1回書き込みがあるかどうか?

Daumカフェも全然動いていません。やってるの?って感じ。

頼みはTwitterやってる韓国ファンの書き込み、映画ファンの速報、そしてファンの方のブログです。

ただ、ファンの方のブログ、日本人で私が知る限り、一人しかいません!

まるで私みたい!笑 いや、フィソンには私だけじゃない他のブログさんもあるから勝ってる!笑

人気ないわけじゃなく、アイドル的に追ってるファンがあんまりいないみたいなんですよね。

その代わり、日本は男性ファンとか多いです。コアな映画ファンの方。

ツイッター見てると堕ちてる人一杯いるんだけどな~、オンリーファンっていうのは少ないかもしれません。

そんな感じで、情報不足で寂しい毎日ではあります。

それを埋めるように、二次創作が活発みたいです。私は新たな世界をみることになりそうです( ´艸`)

新推しのために韓国行くの?

行きたいですね~、たぶん今年映画公開になるので、韓国まで映画だけ見に行く人も居るそうですよ。

私も行きたいですが、今は健康的にも金銭的にも厳しい状態、どうするかはジレンマです。

新推しさんにじかに会いたいかと言えば、機会あれば、、って感じですが、情報少なすぎて、協力者の人もいないし、しんどい思いしてまで行かなくてもスクリーンで見れればいいかなって感じです。

生身に会ってどうこうしたいという気持ちはないです。

おてまみは出した??

ファンレターのことについていろいろ書いてきた私ですが、まだ出してないんですよ~。

出さないといけないですね、と思いつつ、フィソンみたいに手紙読んでくれるのかな?日本人ファンからの手紙嬉しいのかな?って、自信がありません。

いつまでたっても手紙書くのは恥ずかしく勇気がいるものです。。。

あ、でもファンレターはこれからも極めて行きたいという気持ちもあるので、別サイトでちゃんと作り込んでいくかもしれません、そのうち。。。

フィソンと新推しさんの交流は?

実際会ったことがあるのかはわかりません。言及しているのも聞いたことがありません。

が、一つだけ、あるフィソンが参加したイベントにその方も参加した事実を知っています。

そして、お互いのこと自体は必ず知っていると思います、有名ですから。

どちらかというと、フィソンより、その方の方が有名な人だと思います。

二人が同じ画面とかに映ったりしたら、背徳な気持になるかもしれません、、どきどき。

結局、推し変ということ?

実はまだよくわかりません。

新推しさんの事を考えると、こころがポカポカ暖かくなります。癒されるとはこのこと。

フィソンのときは、ハラハラ・ドキドキのエクストリームスポーツでしたが、今推しさんにはハラハラする要素がほぼ皆無です。(映画はハラハラするけど)

フィソンに開けられた心の隙間を、今推しさんが埋めてくれてるのでしょうか?

そうなると、もしかしたら、フタマタ?わかりません。

ただ、フィソンの時のように狂ったように好き~~!!というほど激しい気持ちじゃないんですよね~

見合いで知り合った男性と結婚して段々好きになる気持ちみたいな感じ、、わかるかな。

なので、新推しさん活動だけでもちょっと物足りない、その暇暇にフィソンのファンダム覗いて近況見てるような気がします。

まだ卒できてないかな?どうでしょう。

長々書きましたが、新推しさんについては、今はこんな感じです。

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (27)
7