会社のHPがつながらなくなりました

たしか昨日かな?ファンカフェとかで書かれていて気づきました。

리얼슬로우컴퍼니
엔터테인먼트, 매니지먼트, 음반 프로듀싱, 아티스트 양성, 오디션 안내, 휘성, WELL, Kursor 등 소속 연예인 프로필 제공

会社のHPが真っ白になってます。

事務所をたたんだと言われてましたが、ついに最後の望みの公式サイトも閉鎖になってしまったのかな。

でも、右クリックしてソースを表示をするとまだ中身が見れるから、もしかしたら何らかの設定ミス?も否めない。

以前から真っ白になっててリロードすると表示されるような挙動をしていましたからね。完全に削除されているわけではないようです。

ただ、

『こうして忘れられていくのかな』

というスレがふぃげるに立っていました。

・・・

ファン友の人と

「これからの生活はどうしていくのかな」「貯金とかあるのかな」「著作権収入はあるのかな」

と心配しています。

大きなお世話かもしれませんが、、

・・・

それにしても、このままずっと公にでられないほど、そこまで追いつめられるほど、彼は悪いことをしたんでしょうか?

確かに、褒められたことではないかもしれないけれど、一生このまま引きこもって生きて行かなければならないほど、取り返しがつかないことをしたとは、私は思えません。

・・・私は、、また自分語りをしますが、、私も昔、人前に出ることをしていました。自分が悪かった点もありますが、、いろいろと不幸な事件が重なったり、病気になって復帰できない後遺症を負ったりしてしまい、、

人生をリセットしたことが複数回あります(笑)

SNSとかブログとかを全消しするのはもちろん、携帯電話ごと変えて、ほぼすべての人と連絡を絶ちました。自分が経営してた会社(してたんです(笑))も潰しました。

今それ以前から交友関係のあるひとは、9人くらいです(2人死んだ)

名前(活動名)と見た目、雰囲気を全く変えて、、整形はしてませんが、、昔の知人が私を見ても全く分からないと思います。年取ったのもあるけどね。

今でも、当時の名前で検索したりすると、写真やYoutubeがまだ残ってます、が、誰も気づきません。

友達をリムるのは辛かったです。何の落ち度もない知り合い、私に嫌われたんじゃないかと思ったかもしれません。私は誰も嫌いになってはいません、皆大好きなままでした。

ただ、私が元気で調子のいいとき、キラキラしてたときの事しか知らない人達と会うのが負担でした。。「また戻ってきてくださいね」とか、言われるのが。
FBで見つけられて友達申請来た人とか、ブロックしてしまいました。そんな私です。

そういったことはフィソンを知る前後でもあったんですが、私がこうだったので、彼がデビュー以来いろいろ困難があって、失敗も乗り越えて芸能人をやっているということを知って、それで好きになったということもあるんです。

恥ずかしくて、人前に出られなくなっても、それでもがんぱって人目にさらされ続けてて、、だんだん成長していったということを知って、私は心から尊敬してました。私も生きてていい、がんばろうと。

ところがどうです、、

確かに考えられないほど多くの大変なことがあったと思います、公演中止の賠償などもあるだろうし、進行中の裁判もあるのかな。そして4月までの一連の事件。

いろいろありましたが、別に犯罪をしたわけでもないのに、、

もう少し寛容な社会になってもいいんじゃないでしょうかね。

広く顔を知られている人なので、私のようにリセットして堂々と別の場所で暮らすのは難しいかもしれませんが。。(事実私も今でも多少おびえています、、こうして無事で暮らせているのは奇跡ですね)

表舞台が難しくても、ペンネームで音楽制作とか、、できてたらいいです。やりたいことができるようになれば。

ゆっくり休む時期かもしれませんが、好きなことをしてないと、先に希望がないと、治るものも治らないと思います。

無理に復帰しろなんて言えません、本人がひっそり暮らしたいならそれでいいんです、それで。

誰にでも何度でもやり直すチャンスを与えられてほしい。命がなくなること以外は取り返しのつかないことはないと思います。

ただ、私自身、先に書いた通りなので、ファンが「また以前のような姿を舞台で見せてね」と期待することが重荷になってるかもしれないなと思ったりもします。もしかして、忘れて欲しいと思っているかも、、

どうするのがベストなのか、分かりませんが、

私は、このまま忘れていくのは、今はとても寂しいです。

・・・・

話は変わりますが、先日、現推しさんのラジオ出演がありました。

今度は忘れずにリアタイしました。見えるラジオもありました。TLで、ファン仲間の人もリアタイしていて、ああ、充実してるなぁって思いました。

フィソンがたくさんラジオやテレビに出てて、みんなと?盛り上がってた(私だけかもしれないけど)頃を懐かしく思い出しました。

フィソンのときは、放送後とかに、韓国のファン仲間のひとが動画を送ってくれたりしてました。

今は日本人のファン仲間のひとが、どんどんTLに貼って行ってくれます。何も探す必要がない、韓国語も必要ない。

ラジオは、、韓国語を久々に聴いて、、やっぱりなんていうんですか、バックグラウンドというかがその推しさんについてはまだ初心者なので、知らないことが多く、聴き取りがつらかったですね。

でも何よりもまず韓国語をやりたいという気持ちは、今は仕事が忙しいのもあり、萎えています。

もう、こんなところに出てきてくれることはないのかな、、

現推しさんを見ながら、歌手さんのことばかり考えてしまっていました。

・・・現推しさんはもうすぐロケで海外に出発します。映画は8月に公開されるけどまた別のロケで大忙し。

映画3作ドラマ1作、全部主演です。(そろそろバレるよね)

以前のインタビューで、現推しさんは聞かれていました

「今は大人気ですが、人気が落ちて主役ができなくなったらどうしますか?」と

すると

「そしたら脇役をやればいいだけのこと、何か問題でも?」

と迷いなく答えていました。

私が、ロールモデルにするべきなのは、今は現推しさんなんだと思います。でも完璧すぎて、かなり心理的に距離を感じてるのも事実です。

というわけで、今日も答えの出ない思考をぐるぐるさせています。

タイトルとURLをコピーしました