事務所の公式見解

Wheesung
0

リアルスローカンパニーから公式文が発表されていました。

ざっくり訳すと。。

まず心配をかけて申し訳ありませんと

お父さんが亡くなったこと、周りの知人の相次ぐ死亡、去年の苦労した事件で耐えがたい苦痛の時間を過ごしていますと

トイレで発見された日は家族との連絡を絶って出て行っていたと

麻薬の嫌疑なしで家に帰されたけれど、極端な考えとうつ病、パニック障害の症状を見せているので、精神科の病院に入院させたと

警察の捜査には積極的に取り組み、家族と治療を進めていくと

フィソンは良くない姿を見せたことに関して大きく後悔して申し訳ないと思っていると

すべての方々におわびします

とのこと

精神治療のため入院したということで、いったん安堵の気持ちがあります。

公式見解が出たのも良かった。

会社はどうなるのか、歌手として再起できるのか以前に

一人の人として笑顔を取り戻して、普通の生活ができるようになってほしいです。

人生終わっていないんだから、どんなに失敗したって幸せに生きる権利はある。

ひとりじゃない、ゆっくりでいいから乗り越えて欲しい。

0
タイトルとURLをコピーしました