4月から心に決めていたことがあって、新しい、というか自分が病気になる前、フィソンのファンになる前、2011年頃まで生業にしていた仕事を再開することにしていました。

あれから3ヶ月、再勉強と営業のかいあって7月になって怒涛の忙しさがやってきました。が、儲からない。仕事はあるが金はとれない、だってみんな困ってるから。。ないところからとれない、請求できない。やれる人間がやるしかない。まあ赤字にならない程度にはしていますが、時給にするのが怖いという一人ブラック企業状態です。

まあ人間関係も悪くないし(いい人ばっかり)、仕事の内容は嫌いじゃないのでなんとか生きていますが、この先どうなるんでしょうね?安値の限界に挑戦。とりあえず死ぬまで生きます。

さて、そん中、現推し様の映画が来月公開ということで、着々とプロモーションされています。素敵な雑誌の表紙や撮影風景もどんどん入ってきます。

すごいのは、韓国語で情報をとりに行かなくても日本語でフィードがどんどん流れてくるんです。何人かのTLをフォローしておけば自分は何もしなくてもオッケー。楽なもんです。

ところで、推しが雑誌の表紙になったというのに、どうも触手が動きません。フィソンが表紙になったらとりあえず教保文庫とかから買って、さらに同じのを韓国の子に勝っておいてもらったりしてたのに、観賞用と保存用(笑)

なんというか、溢れてるんです。いつでも手に入るから安心しちゃって、韓国からの送料込みで急いで買わない。

コンサートという召集令状もないから、韓国の子に抑えてもらっても受け取る機会がない。頼めば、買って転送してくれると思いますけど、同担じゃないから頼みづらいですよねこのご時世だし。

さらには、先日映画のプロモーションの生ライブがあったんです。私が現推しさんを好きになったのは1年ちょっと前ですが、それ以来初の新作映画なので、こうした生イベントも私にははじめての機会です。

国外ネットワークが遮断されていて見ることが難しいやつじゃなくて、普通にアプリインストールして日本から簡単に見れるライブです。これは見なきゃ~とスケジュール表にいれておいてました。

ですが!ですがですよ。なんと

・・・見るのを忘れました・・・

その日、日中にデカい打ち合わせがあってそれに消耗しきってたのもあります(成功しましたが)すっかり忘れてたんです。。

推し組のTL見て気づきました、バンバンキャプチャが流れてました。

私としたらありえないでしょ?フィソンのときだったら、もう朝からそのことで頭いっぱいで、ファン仲間のグループチャットにうざいくらいに「皆様!集合よ~~!」と声かけまくって、1時間前からスタンバって、、、

なんか、、私の現推しに対する愛ってその程度なのかな・・と不安になりました。

好きです、好きなんです、好きに間違いないです!と、自分をいいきかせるようにつぶやいてました。脳内でも某所でも。

見なかったのは怖かったから、映画のことが楽しみ過ぎて(ちなみに絶対ハッピーエンドにならなさそうな映画)ちょっとでも情報を入れるのが怖いというのもありました。(ファンになりたての直後に見た映画はネタバレ見過ぎてちょっと感動というか驚きが減ってしまったので)

なんかいろいろ考えながらその日は眠りに着きました。。

すると!

なんと、夢枕に歌手様が・・・!

・・・

・・・(夢の話ここから)・・・

私は、、会議室のようなところで、CDを梱包する仕事をしていました。会議室には、10人ほどの人が、ファンカフェの管理人さんもいました。知ってる顔も知らない人もいました、黙々とCDを詰めています。なんのCDかはわかりません。

ふと見ると、歌手さんがお誕生日席的な位置に座っていました。何か神妙な面持ちです。

歌手さんは、私たちに向かって頭を下げて謝罪をしているようでした。何の会合なのかはさっぱりわかりません。

そして、歌手さんが、私を呼びました。なにか、上司に呼ばれたような感じです。

私が歌手さんの所に行くと、もっと近くに、という手振りをされました。

顔を覗き込みます。

歌手さんは、何か私に聞いているようでした「本当に・・・なのか?」みたいな。何を聴いているかはわかりません。

え?何?という顔をすると、ぐっと顔を近づけてきました、もう5センチくらい前までです。

私はまじまじと顔を見て、(こんな顔してたっけなぁ・・・)と思っていました。

そして・・・・

・・・・

・・・・(はっ、夢か)・・・・

何だったのでしょう?以前、夢の話を書いて以来、はじめて歌手さんが登場しました。

私は夢に出るくらいまだ気になるのか、、複雑な思いでした。

そして現推し様に申し訳ない気持ちになりました・・・たぶん現推しさんはガハハと笑い飛ばしてくれるでしょうが(面識は一切ありません)

今頃何してるんだろう、ニュースがないのは良いニュース?かと思いつつスマホを見ると、例の薬物を売った人が有罪になったとかいうニュースが出てましたね。

そうこうして過ごしながら、1日18時間くらい仕事して、現推しさまのTLもちゃんと追うことが出来ずにいたこの一週間でしたが、、、

ゆうべ、今度は、現推しさまが夢にご登場されました!

何かの撮影チーム?ロケ?みたいなシチュエーションで、私はスタッフの一人なのかな?和風の旅館の大部屋にみんなで泊まった夢です。うっふっふ~お布団近くで寝ちゃった~みたいな、そんだけの夢のなかで寝るだけの夢でしたが嬉しかったな。

現推しさまはめったに夢に出てきてくださらないので嬉しいのです。

やっぱりね、ほら、私は現推しさんが好きなんだぁ~~!ルンルン♪

と、浮かれていたところ、ふと歌手さんのファンカフェを見たんです。

~~こっからが本題~~

フィソンにファンレターを送る手段がなくなりました。

フィレンの掲示板に、管理人さんが答えていました。

事務所に送っても返送されてしまうそうです。個人的にファンレターを郵送する手段は消滅しました。

この、私のブログ。今は更新を見に来る方はほとんどいなくて、ごく一部の数名の方のみ。(いつもありがとうございます)

ただ、アクセスはまだ割とあって、一番人気なのはファンレターのページなんです。

以前はチケットの取り方やテレビの視聴法とかありましたが、変化して使えない情報になってますからね(SBSはまだいけるみたいです)

ファンレターのコンテンツって、ある意味陳腐化しないですよね?お問合せも結構あって、これから育てて行こうかな?と思ってた内容だったんですが。。。

肝心の、『フィソンへのおてまみ』が書けなくなったら、本末転倒じゃないですか、、完全に、、やる気を失いました。。。

ファンレター関連で、メールくださる方は、活躍されてるキラキラしたスターのファンの方ばかり、、メールの文通をする間柄になった方もいますが、、、フィソンに興味がない方がほとんどで、最近のフィソンがどうなってるかも知らず連絡くださったり(そうですよね、見ないですもんね)、とてもつらかったりします、、

現推し様にファンレター書くのは、何かまだモチベーションがありません。奥さんも子供もいる方です。順調で励ます必要もない方ですので・・・日本人ファンここにあり!と宣言するのも多少は喜んで頂けるかと思いますが。。そうですよね、送りましょう、そのうち、時間ができたら。(その時点でもう違う)

・・・という感じで、現推しさんの活動が順調なプラスの気持ちより、フィソンへの心配のマイナスの気持ちが勝って、プラマイのマイになってる状態です。。

はよ安心して解放されたい・・・嘘、早くなくてもいいからゆっくり消息伝えておくれ。ファンカフェ経由でも何でもいいから、、もう通信手段がテレパシーしかない(笑)ごめん(笑)って書いて、ふざけてるわけじゃないですからね。もう何書いてるかわからん。いつもすいません。

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (20)
5