Gochild

ひっぷほっぷこりあを読んで

数日うでぃに動きがないと禁断症状です。ちょっと気分が下降してきました。だるいので横になりながら、こないだ買った『ヒップホップコリア』をちょうど半分くらいまで読みました。

この本ほんとに私がまさに求めてた内容で、用語辞典や、韓国のヒップホップの歴史、レジェンドたちの詳細プロフィール、ラッパーの懐事情などなど、、ものすごい充実の情報量です。

2016年までの内容なので、うでぃがソウルに上京する直前のころまでのことが書いてあって、さらにSMTMが韓国のヒップホップを変えてしまった問題点なんかも鋭くかかれていて本当に興味深いです。

そして、なんとアンダーグラウンド時代のふぃ歌手さんのことまで書かれていてびっくり。へーそうだったんだ~~と、バーバルジントさんやP-TYPEさんと活動してたのは知ってたけど、へーって感じです。すごい人なんだねほんと。。

私が(名前だけでも)知ってるラッパーのこともよく知ることができて、、とくにバーバルジントさんは、曲調も私好みだし、SMTMの審査員で穏やかな物腰でとても好きなタイプ。なんといっても失敗したうでぃの二次予選でうでぃを落とさずにいてくれたので大好きです笑

もう一方、PTYPEさんのほうは、「ラップの教科書」とまでこの本には書かれてますが、SMTM6にウディたちと一緒に出場、「古い」などぼろくそに言われた上で落とされてしまってます。たとえ売れたラッパーでも、露出がないと生活できない苦しい現状のよう・・・

この本を読んでて、正直また怖くなりました。。うでぃ大丈夫なのか?って

こんなすごい人たちを超えてさらに上を目指していく気なのか??と。。そうならついていくよ、、私は音楽全然わからないし、うでぃから提供される楽曲以外は深堀りしないつもりでいるけど、、

韓国は安価なストリーミングのせいで、ミュージシャンがどんどん苦境に陥っているみたい。この本でそれを救うのは、ファンがアーティストに直接課金できるパトロンシステムだと書いてました。

課金するよ・・・Spotifyなんて1曲再生0.1円くらいらしいじゃん。1万回再生されたって千円だよ?しかも全額自分がもらえるわけじゃなく、レーベルに取られるわけだから(レーベルに食わせてもらってるのもあるだろうけど)

コロナでライブ収入も得られない中、ちゃんとやれてるのか本当心配。お洋服だって買わないといけないし。。これも大きなお世話だと思うけどねー。ほかのことにお金使うくらいだったらうでぃに課金したいわ。。ただいろいろ難しいんだろうね、かえって自由が利かなくなったりしてさ。。額の大きい人にへつらわないといけなくなるんだろうし。。


そうそう、うでぃの高校時代の写真みつけました!

かわいいでしょ?笑 だから笑うなっつーの

高校時代は真面目なこだったんでしょうね

いわれないとだれかわかりませんが・・・でも顔自体はうでぃそのもので全く変わってません。

ほらほら、かわいー💛

いまや目も鼻も口も大好きです。

とんがったヒヨコ口(クチ)もかわいいけど、目が空洞っていうかハニワみたいな目が好き笑 白目が全くない。

うでぃのハニワつくりたい・・・

私こんなこと書いてて大丈夫かな??

うでぃのファンとして恥ずかしくないファンでいたいのに、、もう手遅れか?

すべてを消してリセットして、新たに始めた方がいいんじゃないかという気がしてきました。。。

何かうでぃに貢献できるサイトを作っていきたいんですが、まだふぃ歌手さんのファンだったというアイデンティティは捨てきれずにいます。

それにそもそも、ペン活依存体質じゃだめだと思うんです。自分でエンタメを作り出す人間にならないと、うでぃの動向だけに栄養素を求めていたら倒れてしまう。

これからどうしていったらいいかな~。。思案中です。

↓よろしければクリックしてくださると、更新の励みになります
(カウントするだけで、個人情報の収集やシェアなどはいたしませんのでご安心ください。)
  • 読んだよ (6)
1